アタラシイと感じるvintage(投稿NO.123253)

r | 京都市

r is concept.繰り返すだけではない あたらしい形を提案 ”made in kyoto” リアルに体感していただく”on street clothing store

ショップを見る

アタラシイと感じるvintage

投稿日:2015/08/15

MAUD FRISON size 39(~25.5cm) ヒール高 3.5cm ソール幅 8.3cm 全長 26.5cm material スウェードレザー vintageの靴なのですが、この時代に見ても新鮮さを感じれます。 時代が流れてもアタラシク感じれるもの。 少しつま先が細く伸びたシルエット。 ワンピースやスカートなどと合わせてみると、良いバランスかと思います。 ヒールは高さはないですが、カタチが特徴的で安定感もあります。 すごい創りだと思ったのが、サイドに付いているゴムの部分に、上からレザーが貼られている仕事の細かさ。 足元の表情を変える靴にはピッタリかと思います。 MAUD FRIZON=モード・フリゾン 1969年、パリにてブティックをスタート。 それまではModelなどの仕事をしていたそうです。 モード・フリゾンの靴の特徴は、 パッと見てわかるような、デザインのおもしろさだと思います。

タイムライン

close

お気に入りショップ

close

ショップランキング

close

他ユーザー

close

無料会員登録 / ログイン

MONOBITOアカウントを使用

ログインID (メールアドレス)
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

close